審査について

カードローンの審査に通らない理由

カードローンの審査に通らない理由は、大きく分けて2つあります。 一つは、収入が少なくて継続性がないことです。

ここはカードローン会社が目を光らせる大事なポイントですが、収入が少なくて継続性がないと、返済能力が乏しいと思われてしまい、審査に落ちる可能性が高くなります。 もう一つは、金融事故を起こしたためにブラックリストに登録されていることです。

ブラックリストに登録されている人は、ほぼ確実に審査に通らないと思っていいでしょう。 ブラックリストに登録されているということは、返済能力がない、もしくは返済に対して真摯ではないと判断されるからです。

他にも、勤務年数や居住形態など審査に通らない理由はありますが、特に大きな理由はこの二つです。

専業主婦が審査に通るために必要なこと

カードローンの申し込みで専業主婦が審査に通るために必要なことは、二つあります。 一つは、配偶者の収入状況がしっかりしていることです。

これはつまり、年収がなるべく多くて安定していることですが、こういう夫をもつ主婦の方は審査に通りやすくなります。

なぜなら、専業主婦のカードローン審査では、夫の収入が調査されるからです。 もう一つ大事なことは、なるべく大手のカードローン会社に申込することです。 これは意外に思われるかもしれませんが、大手の会社はいつまでも大手でありつづけるために、常に一定数の顧客をキープしなければならないので、専業主婦でも審査に通りやすいところが多いのです。

もちろん中小業者でも通りやすいところはありますが、大手で審査を受けるのはねらい目です。

ページのトップへ戻る
外為ジャパンの口コミ